スタッフ紹介

朝霞店 営業主任 宅地建物取引士 岩沢 卓郎

岩沢 卓郎

他社の営業でもわかる、マイタウンのハイレベルな住まい

 不動産業界に入ったのは2005年からです。もともと不動産売買仲介の会社で営業をしていましたが、3年間仕事をして不動産だけでなく、建築に興味が湧いたので近くの新築分譲住宅会社に転職し、建築にも携わることができました。
 その会社で営業をしていた時、あるお客様がマイタウンの物件も検討していると伺いました。気になってマイタウンの物件を見に行ってみたところ、欲しいと思うポイントをおさえていて、コストパフォーマンスが良い家を作っていて「これはかなわないな」という印象でした。結局このお客様はマイタウンの物件を購入。振り返ってみると、その時からマイタウンで働いてみたいと思っていたのかもしれません。それから縁があってマイタウンに入社することになりました。
 

自社で全て行うからリーズナブルに提供できる

 入社してみてマイタウンの凄さがわかりました。一般的に、新築分譲住宅を販売する場合、販売する会社と建設する会社が異なります。関係している会社が多いほど、価格が上乗せされていくのですが、マイタウンはそれらを全て内製化しています。良いものをリーズナブルな価格で作れる理由です。

 また、他の会社のように広告を大量に出していないのもリーズナブルな価格を設定できる理由ですね。

 さらに言うと、建築部門があるので、普通の不動産会社では、お客様の検討期間が長いからという理由で敬遠しがちな土地の売買にも力を入れています。お客様とじっくり向き合ってプランを詰められるので、必然、営業も建築に詳しくなっていきますね。日々、勉強させてもらっています。

岩沢本文1.jpg岩沢本文2.jpg

お客様の真剣な様子を見るとついつい手助けしたくなる

ご家族で商売をされている方を担当することがありました。個人事業で生鮮業を営んでいらっしゃって、仕入れのために借り入れを起こしていたのです。希望のお住まいがあっても、銀行のローンが通らない。そこで、お客様と膝を付け合わせ、事業の借り入れをある程度まで減らす計画を立てました。3年越しの計画でしたが、ご主人はしっかりと計画通りに返済し、3年後にご希望にかなうお住まいを契約することができました。

 そこまでお付き合いする必要はない、と周りには言われましたが、ご主人と家族の真剣な様子に応えたい気持ちがそうさせたのだと思います。そういった苦労を経て契約に至ると、とても感慨深いものがあります。ご家族の喜んでいた顔が今でも頭に焼き付いています。

スペックよりも生活するイメージで家を探してほしい

 これから家を探す方には、スペックで家を探すのではなく、生活イメージで家を探して欲しいですね。1分駅に近いから、1坪広いから、といった理由で物件を比較されるお客様がいらっしゃいます。確かに大切なことなのですが、実はそれくらいの違いで大きな差にはなりません。もっと大切なことは、ご家族でその家に住んだ時に、どのような生活イメージ、お子様の成長イメージを描けるかということです。例えば、今のお子様が10年後に高校生や大学生になる時に、どんな成長をしていってもらいたいか、そのためにどんな家族の触れ合いがあったらいいのか、といったことです。そのためにはむしろ駅から距離があったほうがいいのかもしれません。また、子供部屋は各々用意せず、1つにして大きな部屋を作った方がいいのかもしれません。ご夫婦で将来のイメージを固めていただきたいと思っています。

岩沢 卓郎(いわさわ たくろう)
営業主任 宅地建物取引士

坂戸市出身、坂戸市在住。趣味は読書(特にビジネス書と近代史)とスーパー銭湯めぐり。志木でのオススメのスーパー銭湯は「お風呂の王様」。休日はスーパー銭湯の後、スターバックスコーヒーかコメダ珈琲で本を読むのが定番のコースです。今はまっていることは岩盤浴です。お客様の心に響くような接客を心掛けています。

 お客様の声