スタッフ紹介

志木本店 営業 矢口 真太郎

矢口 真太郎

営業としての手応えを求めて転職

 マイタウンに入社する前は不動産営業を4年、その前はリフォーム営業をしていました。リフォーム営業をしていた時に、たまたま訪問した先が不動産会社の方のお宅で「君、不動産営業どう?」と声をかけてもらったのがきっかけでした。前々から不動産の営業は花形というイメージをもっていて興味があったのと「絶対売れるよ、保証するよ」と後押しされ、リフォーム営業から不動産営業へとシフトチェンジしました。入社した会社は完全歩合制で、子供が産まれる時期も近く、奥さんをとても心配させてしまったのですが、お蔭様で多数の契約も頂け、生活をすることができました。

 マイタウンを知ったきっかけは、トラストステージのお家の造りが好きで、物件に惹かれて営業に出向いたのがきっかけでした。営業職の募集はしていなかったのですが、お願いして面接をして頂き入社しました。物件以外でも「マイタウンはいいんじゃないですか」と出入りしている銀行員から噂を聞くことが多く、どんな会社なのかなとずっと気になっていました。実際に入社してみて、噂に聞いていた以上の働きやすさを感じています。仲介としてもやりやすいし、なにせ自社物件がすごく良いです。標準仕様がここまで良いお家はなかなか無いです。

矢口2.jpg矢口1.jpg

幼い頃からの憧れ仮面ライダーブラック

 仮面ライダーブラックをしていた倉田てつをさんが大好きで、現在はステーキ屋さんをされていると知りお店を検索して会いに行った事があります。見すぎなくらい見ていたからか、逆にお店の方が「ファンの方ですか?今呼んできますね」と声をかけてくれました。肉の味も全然分からないくらい緊張していたのと、あまりにも、幼い頃からファンだったので、目の前にして握手して頂いたとき泣いてしまいました。

 当時は仮面ライダーになりたくて、強くなりたい、人を助けたい、と思っていました。大人になった今は不動産屋で人を助けようと頑張っています。不動産の事、仮面ライダーの事ならなんでも聞いてください。座右の銘は「やってやれないことはない。死ななきゃなんとかなる」です。

180kgベンチプレス自己ベスト

 特に運動はしていないのですが、体がとても大きいです。今はちょっと痩せて0.1トン。丸亀製麺等うどんは麺を一本ずつ食べる派です。中学生の頃から習っていた空手の先生には「打撃が軽いから太れ」と言われていたのですが、当時はいくら食べても太れませんでした。扁桃腺で入院した時、大好物のケンタッキーを友人知人がお見舞いで買ってきれくれ、最高15個食べちゃったり等、入院しているのにツヤッツヤになり、気付いたら無事90キロを超えることができました(笑)今もケンタが大好きなのですが、志木店がダイエットブームなので泣く泣く控えています。

 入社してすぐに「くまちゃん」とニックネームをつけて頂きました。お客さんには「やぐっちゃん」と呼ばれることが多いです。中学生で空手を習い始めた動機は、当時ブームだったストリートファイターの「波動拳」を打ちたかったからです。この頃から、やってやれない事は無いと思い、色々な事にチャレンジしてきました。今も先生の所にたまに顔を出して遊びに行っていますが、まだ「波動拳」は出せません(笑)その他の趣味としては、お花と乗馬も少々(笑)

一番嬉しかった言葉は「矢口さんが選んだ物件でいいよ」。信用して頂ける事がとても嬉しいです

 やっぱり小さなお子様がいらっしゃる場合は、道路や周辺環境をしっかりと見て頂きたいです。月々の支払いなどお金の事だけでパンパンになってほしくない、お子様の将来を考えたお家探しをしてほしいと思っています。不動産は人類文化「衣食住」の三本柱の内の一つですので、慎重かつ大胆に選んで頂きたいです。

 お家探しは当日直ぐに決まる方もいらっしゃいますが、一緒にご飯をしたり、LINEで連絡を取り合ったりと、長い方は3年以上のお付合いになるお客様もいらっしゃいます。お客様との信頼関係がうまれ、「矢口さんでよかった」と言って頂けた時はとても嬉しいです。

最適かつ、夢のあるアドバイスを

 へんな営業トークはしません。お客様至上主義でご対応致します。不動産業界のネットの噂を鵜呑みにせず、是非お店にいらして頂きたいです。マイタウンのトラストステージは自信を持ってすすめられる物件ですので、是非見学にいらして下さい。不動産営業の仕事は人の人生を豊かにし、夢をお手伝いする仕事だと思っています。

 現在は小さめのカバくらいの体重があるのですが、やはりトレーニングをし夢の80キロ台まで絞ってみようかなと、私も今夢の続きです。お客様の人生を豊かにする夢のお手伝い、良い夢を見る為の〝良い枕〟を作りたいと思っています。

矢口 真太郎(やぐち しんたろう)
営業

山形県出身、所沢市在住。家族構成は、妻、息子、私、にゃんこの3人+1家族です。休日は家族で出かけることが多く、ウルトラマンフェスや恐竜博、武蔵野線1本で行けるのでTDLにも行きます。周りからは思い切りがありすぎる、決断と行動が早い、と言われます。自宅もこの業界に入って必要性を感じ、不動産はいつのタイミングに購入しても損は無いなと思い、すぐに住宅を購入しました。その時も「バルコニーは広めが良い?」とだけ奥さんに聞き即決で決めました(笑)

 お客様の声