スタッフ紹介

成増店 営業 市川 香織

市川 香織

やってみたいと感じた不動産の営業職

 不動産の営業職に興味を持ち始めたのは自宅の家を探した事がきっかけです。上の子が5歳、下の子が1歳の頃に家を探したのですが、目で確認しないと納得できないという私達の考えを理解してくれる不動産会社に巡り合え3か月で100件家を見せて頂きました。理解ある不動産会社に巡り合えた事や家を見るのがとても楽しいと感じた事、家族が不動産関係の仕事に好意的だったこともあり、子供が独立をして家事の制限がなくなった時、やってみたいと感じた不動産の営業として働くことを決めました。

 営業の仕事を始める前は15年ほど保険のカスタマーセンターで商品説明や各種お問い合わせに対応しておりましたので、住宅購入の時の保険関係についてもお役に立てることが多いと思います。

YA190726_0162.jpg

お引き渡し後も続く関係が嬉しいです

 営業とお客様という関係ですが、お客様の緊張を和らげフラットな状態で本当に求めている事を見つける様に心掛けています。

 何回かご案内をさせて頂いているお子様連れのお客様がいらっしゃったのですが、お迎えに行った時点でお子様がとても具合を悪そうにされていている日があり、私から「無理しないでやめといたほうがいいです」と声をかけさせて頂いた事がありました。その日は休養をとって頂き体調がよくなってからご案内をさせて頂いたのですが、後日お客様から「他の不動産屋と違って、私達の事を考えて探してくれたのが嬉しかった」「是非引っ越したら遊びに来てください」と声を掛けて頂き、お引っ越し後新居にご招待いただいたという事がありました。新居では夕飯を頂いたのですが、そこにはご主人様もいらっしゃって新しい町の良い所をたくさん教えて下さいました。

 お客様と引き渡し後もこうやって連絡を頂けるだけでも嬉しい事なのですが「前よりも便利」「子育てしやすい」「本当に買って良かったです」と言って頂けると、ご案内ができてよかったなぁと思います。

YA190726_0156.jpg

何事も調査し知る事で不安を無くします

 お客様が不安に思っていることは徹底的にお調べ致します。

 お子様が通う学校について「どんな校風なのか」を心配されているお客様がいらっしゃったのですが、その学校に通っているお子様の保護者を訪ね直接お話を伺う事もありました。おかげで「いじめ」「先生の評判」「教育環境」実際の声を知ることができました。

 土地を探されているお客様には、「近隣の様子」「トラブル」などお客様が安心して暮らせる場所であるか役所の調査も徹底的に調べます。保育園の募集要項や学童保育の事も調べます。子育て支援や補助だけでなく、保険ケアマネージャーや子育てケアマネージャー等、住んでからの安心もお調べします。

 自分の子供の時はまったく気にしない親でしたが、お客様に安心していただく事は徹底的に調べ不安を取ってあげることを心がけています。そうすることで、隠れていた別の理由がみえてくることもあるので、お客様に寄り添い不安を無くしていくことはとても大切だとおもっています。


YA190726_0133.jpg

お客様にとっての「なんか良いかも」をお探し致します

 自身の家探しでは100件ととても多くの物件を見てきたのですが、自分達で納得して購入した家はとても住み心地がよく後悔も一つもありません。根気強く探すことによって絶対に譲れない条件が明確になることを経験していますので、私のお客様には納得するまで物件を見て後悔のない物件探しをして頂きたいです。自分で納得して選んだ家はとても住み心地が良い家になると思います。そうして決めたお家は住むごとに新しい発見があり良い思い出がどんどん増えていきます。

 お客様にとって「行ってみたら、なんか良いかも」この感覚を大切にし、購入に向けてサポートさせて頂きます。どんなに時間がかかってもお付き合いできる体力は持ち合わせておりますので、是非沢山の物件を見に行きましょう。

市川 香織(いちかわ かおり)
営業

趣味はMOTO GP観戦です。もともとF1が好きで見ていたのですが息子がポケバイに乗りバイクレースをするようになってからバイク観戦の楽しさを知りました。営業職を始める前までは毎年日本グランプリ茂木にレースを見にいっていたので、機会があればまた行きたいなと思っています。友人のすすめで水泳も始めました。休日は美容もかねて20分くらい連続で泳いでます。800m以上泳いでいると思います。水泳を始めてからは疲れにくくなったように思います。お家探しではお客様に寄り添い不安を解決していくことを大切にしています。是非沢山の物件を見に行きましょう。

 お客様の声