スタッフ紹介

朝霞店 店長 宅地建物取引士 2級建築士 鈴木 貴雄

鈴木 貴雄

マイホーム願望が強く、マイホームを手にいれるために不動産業界へ

 学生時代に建築デザイン課を専攻。卒業後ゼネコンに就職し現在の妻と結婚しました。貯金をし夫婦でアジア中心に2年間ほど放浪。帰国後就職について、自分自身にマイホーム願望が強くあったこともあり不動産業界に入りました。

 旅へ出る前に「宅地建物取引士」「2級建築士」そして「調理師」を取得しておりましたので、資格を生かせる仕事という事もあり抵抗はありませんでした。「不動産会社の社員なら社員割引等でマイホームをお得に買える!」という目論見は外れてしまいましたが、念願のマイホームも手に入れ家族5人で楽しく生活しております。あれから長いもので、もう17年間、不動産業界で頑張っています。

YA190725_0109.jpg

土日に来店されるお客様ために、平日は入念に調査・確認

 内容を簡単に説明すると、ご来店されるお客様のご希望にあったお家をご紹介させていただくお仕事です。お客様によって、「お家を探す基準」や「こんなお家がいい」というご希望は本当にさまざまです。そのお客様のご希望にあったお家をご紹介するためには、たくさんの物件を細かいところまで確認し、その物件の特徴・周辺環境・良いところ・悪いところ等々、しっかりと把握しなくてはいけません。お客様に良いご提案をするために、平日はご紹介予定の物件を回り、調査、確認、資料作成と事前準備を入念に行っています。

 また、お家は人生で最大級のお買い物です。お客様が経済面で困らないように、税金や金融のご提案ができることは必要不可欠。そのために、平日の夜は税金や金融の勉強をして、ファイナンシャル・プランニング技能士に合格しました。お客様にとってより良いご提案ができるように心掛け仕事に取り組んでおります。

YA190725_0100.jpg

「鈴木さんのおかげで家が買えました。」決してそんなことはないがうれしい!

 「鈴木さんのおかげで家が買えました。」決して私のおかげなんて、そんなことはないんですが、正直うれしいですね。特に、一緒に頑張っていただいたお客様のご新居お引渡しの時は感慨深いものがあります。

 逆に、今までで苦労したエピソードですが、お客様の住宅ローン内定がなかなか出なかった時。いろいろな金融機関の担当者の方に確認し、書類を作成しましたがいい回答が来ない。途中、諦めかけそうになりましたが、お客様のご購入への熱意に触れ、再度奮闘し最終的には良い条件で内定をいただくことができました。今でも、そのお客様とは連絡をとっており、その時の話がよく会話に出てきます。大変でしたが、お客さまのお蔭で最後まで頑張ることが出来ました。ありがとうございます。

YA190725_0115.jpg

お家との出会いは、人との出会いと同じ。良いところを見つけてください

 私にとって家とは「家族が思い出を作るステージ」そんな場所だと考えてます。よく子供達から「今日は友達が家に遊びに来たんだよ。」などのような会話がでます。その家を舞台に、家族が皆、それぞれに思い出を刻んでいるんだなぁ、と思います。

 「家族が思い出を作るステージ」そんなお家を探すときに心掛けて頂きたいこと。それは、「悪いところを探すだけではなく、良いところも沢山見つけて、好きになってあげる。」ことです。良いお家との出会いは、人との出会いに似ているいると考えております。私もお客様がトキめける物件と出会えますように誠心誠意努めさせて頂きます。

鈴木 貴雄(すずき たかお)
店長 宅地建物取引士 2級建築士

横浜市出身、ふじみ野市在住。学生時代には建築デザインを学び、不動産業界17年のベテラン。趣味はバイク整備とクワガタ飼育。休日は、自宅をいろいろと改造している。会社でのあだ名は「スーさん」。座右の銘は、「一日一生」毎日やり残しがないように、心がけている。