スタッフ紹介

丸井志木店 営業 係長 小波本 直仁

小波本 直仁

自宅をマイタウンで購入して本当に良かった。この思いを伝えていきたい!

 実は、もともと私はマイタウンのお客様でした。4年前にマイタウンでトラストステージという戸建を購入したことがこの仕事をするきっかけです。マイホームを購入しようと思い、地元朝霞で探していたところで、マイタウンに出会いました。皆さんそうだと思いますが、当時の私にとっても、家を買うということはすごく勇気のいることでした。一生に一回といえば大げさかもしれませんが、やっぱり不安は大きかったです。いくつかの不動産会社で検討していましたが、その中でも私の望んでいる事をすごく親身になって聞いてくれた、相談できたのがマイタウンの営業の方でした。業務で対応しているというより、私たち家族のことを個として見て親身に対応してくださったので、不安だった気持ちが安心へと変わりました。

 私は自由設計の戸建を購入したので、契約の後に間取りなどを一緒に考えて家を作っていくのですが、その過程がとても楽しかったです。何度も打ち合わせをしていく中で、設計担当の方、現場監督の方、関わる社員の方々が皆さん、親身に対応してくれました。

 そして、マイホームができて実際に住み始めた後、家での過ごし方、家庭菜園、こどもとの関わり方など、全体的に生活の質が上がりました。こうした経験から不動産業界に興味を持ち始めました。

 「住まいの購入が不安だったところから、安心に変わり満足の行くマイホームを購入して幸せに暮らせている。」人を幸せにするこの仕事は素晴らしい仕事だと感じると同時に、逆の立場でこの体験を伝えて私と同じように不安を感じている人の手助けをしたいと思いました。そして、不動産業界に入る決意をし、会社はもちろんマイタウンしか考えられませんでした。

こは.jpg

元お客だからこそ、お客様の不安に共感し一緒に解消できる。

 私が仕事をする上で心がけていることは、常にお客様目線で考えることです。最もお客様に近い視点で一緒に考えたいと思っています。具体的には、自分が購入する時にも思ったのですが、例えば駅徒歩15分と書いていても、本当?って思うことがありませんか?だから実際に駅から歩いてみたり、抜け道を探したり、特に小さいお子さんを持たれていらっしゃるご家族では一人で歩くより大変だと思います。また、実際に住まれてからは生活に欠かせない施設、お子様が育っていく中での環境等、様々な部分でイメージを持っていただく事が重要だと考えており、時間が許してくれる限りですが周辺を歩いてみて、生活が楽になる部分がないかを探すようにしています。

 住宅は高額なお買物だからこそ、皆さんはじめは不安だと思います。自分自身の経験から「不安が安心に変わった」様に、お客様の不安に共感し一緒に解消し、最後には「安心」してお住いをお引き渡し出来ればと思っております。

私自身、マイタウンの物件に実際に住んでいる経験から、例えば「冬場全然結露出ませんよ。」とか、実体験をお伝えすることができる事が、私自身の強みになっていると思います。

YA190726_0045.jpg

「小波本さんが担当でよかった」これが素直に一番嬉しい

 この仕事で嬉しいことは、「小波本さんが担当で良かった」と言われることですね。やはり、こう言われると「やりがいのある仕事だなと」思います。嬉しいことは多いのですが、辛いと感じる事はあまりないです。前職は美容師なのですが、練習・練習とひたすら練習をするのですが、出来る事が増えお客様に喜んでいただく事の喜びの方が多く、苦と感じる事は無かったです。今の仕事も日々勉強ですが、その結果でお客様から「ありがとう」と言われるので苦労ではないですね。また、自分にも小さい子供がおり、皆さんから様々な教育ネタをお聞き出来て、大変参考になり、むしろ感謝の気持ちの方が強いですね。前職も今の仕事も好きでやっているので、本当に毎日を楽しく過ごしています。

 逆に今までに苦労した事といえば、あまりないのですが。強いて言うならば、学生時代の部活の野球の練習の方が大変でした。今はだいぶ違ってきているのかもしれないですけど、私たちの小さい頃って、体育会系は軍隊みたいな感じで、理不尽な事もたくさんありましたから。その頃に比べれば、好きな仕事をして、お客様に喜んでいただける。そのための努力はやはり楽しいですね。

YA190726_0078.jpg

住まいを購入する意味とは、、、直感を信じてください。

 自分自身の経験からお話しをすると、例えば、たくさんの物件を見すぎてどういう物件を探しているのか?何が自分たちにとって大事なポイントなのか?わからなくなってしまう事がありました。元々、「子育てのしやすさ」と「日当たり」を重視して探していたのですが、広いリビングの物件も見て「いいかも」と思ってしまったり。いろいろ見ていく中で、重視していた部分を見失ってしまったのです。一回、見失ってからは結構時間がかかりました。こういう失敗をしない為にも、当初の目的をしっかりと決めた上で、「ここイイな」「良さそう」という直感を信じてほしいと思います。また、実際に住んだ時のイメージを持てるかというのも非常に大事だと思います。【直感】と【イメージ】です。すべての条件を満たす100%の物件というのは、なかなか無いというのが現実です。良い物件があっても、無くなってしまってからは後悔しか残らないので、初めて見たときの「いいな」という気持ちや「なくなったら嫌だな」という気持ちを大切にしてほしいのです。

 最後に、私にとって住まいとは、「充電する場所」であり、「明日も頑張ろう」と思える場所です。お客様にとっても住まいは本当に大切な場所だと思います。その大切な場所を探すお手伝いを「自分の経験を生かしたお客様目線」でこれからも誠心誠意サポートさせてもらいます。

小波本 直仁(こはもと なおと)
営業 係長

沖縄県石垣島出身、朝霞市在住。出身は石垣島、その後、幼少期より朝霞で育ちました。趣味は、体を動かす事が好きなのでサーフィン、スノーボード。またスポーツを観戦する事も好きです。休日の過ごし方は子供2人と遊び、自宅の小さな畑で野菜を育てること。好きな言葉は「挑戦」。やらなくて後悔するくらいだったらやって後悔したいというタイプです。会社でのあだ名は小波本を略して「コハ」と呼ばれています。

 お客様の声

朝霞市でトラストステージをご購入いただいたM様邸
新座市でトラストステージをご購入いただいたK様邸
朝霞市でトラストステージをご購入いただいたK様邸
朝霞市でトラストステージをご購入いただいたN様邸
富士見市で新築一戸建住宅をご購入いただいたK様邸
新座市で新築一戸建住宅をご購入いただいたE様邸
朝霞市で新築一戸建住宅をご購入頂いたY様邸
新座市でトラストステージをご購入頂いたY様邸
川越市で新築一戸建住宅をご購入頂いたK様邸
新座市でトラストステージをご購入頂いたO様邸
朝霞市でトラストステージをご購入頂いたN様邸
志木市でトラストステージをご購入頂いたS様邸
志木市で中古マンションをご購入頂いたM様邸
和光市でトラストステージをご購入頂いたS様邸
志木市でトラストステージをご購入頂いたU様邸
朝霞市でトラストステージをご購入頂いたM様邸
朝霞市で新築一戸建住宅をご購入頂いたI様邸
新座市でトラストステージをご購入頂いたW様邸
朝霞市で新築一戸建住宅をご購入頂いたS様邸
ふじみ野市で新築一戸建住宅をご購入頂いたT様邸
志木市でトラストステージをご購入頂いたT様邸
富士見市でトラストステージをご購入頂いたY様邸
新座市でトラストステージをご購入頂いたO様邸
和光市で新築一戸建住宅をご購入頂いたM様邸
朝霞市でトラストステージをご購入頂いたS様邸
朝霞市でトラストステージをご購入頂いたN様邸
富士見市でトラストステージをご購入頂いたS様邸
朝霞市でトラストステージをご購入頂いたT様邸
新座市で新築一戸建住宅をご購入頂いたS様邸
和光市でトラストステージをご購入頂いたH様邸
新座市でトラストステージをご購入頂いたK様邸
富士見市でトラストステージをご購入頂いたM様邸
新座市でトラストステージをご購入頂いたS様邸
朝霞市で新築一戸建住宅をご購入頂いたT様邸
富士見市でトラストステージの建物をご購入いただいたS様邸
新座市で新築一戸建住宅をご購入頂いたM様邸