立地・環境 | トラストステージとは | 株式会社マイタウン

トラストステージ

立地住環境

住環境を重視した住みやすい土地3つのステップで厳選された土地だけを仕入れています社員一人一人がなによりもまず
お客様の事を考える

01 経験豊富な土地のプロが
経験に裏付けられた
総合力で
土地を厳選

トラストステージを購入されたお客さまへのアンケートで購入の決め手となったものをお伺いすると、「住環境・立地」という回答がもっとも多い結果となります。家のデザイン、間取り、価格も当然大切ですが、「家を買うことは、住環境を買うこと」といっても過言ではありません。つまり、「住環境」は家探しでもっとも重要な要素の一つだと考えています。
住環境の良い土地を仕入れは、当社の仕入れのプロが担当しており、全員が不動産業界10年以上のベテラン社員です。トラストステージ建設用地として本当により良い土地を仕入れ、お客様に提供していくために、これまでの経験に裏付けられた目利き力で住環境(周辺施設、学区)、日当たり、地域性(近隣住民、特色)等、総合的に土地の良し悪しを判断しています。

02 細かなところまで
土地を
詳細に審査

仕入れ担当者が総合的に判断し、仕入れ対象となった土地は市町村の役所調査・近隣調査・地盤調査と徹底的に調査されます。
例えば、役所調査ではハザードマップを確認し、地盤沈下の可能性や液状化エリア等、その土地のリスクを徹底的に洗い出します。
お客様との信頼関係を経営理念に掲げている以上、本当に信頼できる土地のみを仕入れることがマイタウンの信念です。

03 マイタウン独自の社内基準で
最終審査

ステップ1の担当者審査、ステップ2の詳細審査を通過した土地は、マイタウンの独自基準により最終審査されます。
このマイタウンの独自基準は、これまでの多くのお客様とのお付き合いの中で培ってきたものです。
良いこと悪いことを含めてさまざまなご意見を多くのお客様からいただいてまいりました。
その内容は購入前のご意見、お打ち合わせの中でのご意見、実際に住まわれた後でのご意見など、本当にいろいろなご意見があります。
その中から住環境・立地に関わることは、基準の中に取り入れ、改善し続けております。
その結果、トラストステージのために仕入れられる土地の住環境は、これまでも、これからもお客様のご満足を作っていくと考えております。