スタッフブログ

!乾燥注意!

2011.02.03

こんにちは!建設部の木城です さんの絵文字 10805さんの絵文字

 

毎日、寒く乾燥した日々が続いております 寒い②
乾燥している時期は、建物の窓も締めたままで、
あまり換気もしていないのではないかと思います kyu by tavico. 汗 by yuupan.

 

riekumaさんの絵文字 部屋の空気もこもりがちです riekumaさんの絵文字

 

1日のうち、数回は窓を開け、
さんの絵文字 室内の空気の入れ替えをお勧めします さんの絵文字
また、空気の乾燥時期は火災の恐れがあります 火事だ!

 

最近の建物は、火災報知機設置の義務化により、
設置している物件が多いですが、
義務化前の物件にお住まいの皆様には、
火災を最小限に止める為にも設置をお勧め致します さんの絵文字

 

また、消火器などの備えも必要です さんの絵文字

 

火災などに対する備えには、多少の費用が掛かりますが
皆様の財産を守る事と、何よりも皆様の命を守る為に必要です さんの絵文字
命はお金に代えられませんからね さんの絵文字

 

是非とも、事前対策をお願い致します 深々と礼

 

≪取付位置≫
天井または壁の火災感知に支障のない場所

 

ichi_1.gif  
警報機の中心を壁から0.6m以上離す。

ichi_2.gif  
梁がある場合、梁より0.6m以上離す。

ichi_3.gif  
エアコンがある場合、吹き出し口より1.5m以上離す。

ichi_4.gif  
警報機の中心が天井から0.15~0.5mの位置に取り付ける。

 

 

投稿者 genova 建設部