スタッフブログ

朝霞台に「みらい食堂」オープン!

2019.10.29
みらい食堂ロゴ.jpg
 
東武東上線「朝霞台」駅・JR武蔵野線「北朝霞駅」より歩いて約4分。
「みらい食堂」がオープンしました。
なんでも、この食堂。普通の飲食店とは一味違うのだとか。
 
運営をされているU・P・S株式会社の社長にお話を伺いました。

----------
 
 
20191029-mirai1.jpg
 
——ー「みらい食堂」のオープン、おめでとうございます。
まずはこちらの食堂、一体どのようなお店なのでしょうか?
事前情報では"こども食堂"(※1)とお聞きしているのですが。
 
そうですね、わかりやすく言えば"こども食堂"……ではあるんですが。客層を限定せずに地域の人が来やすいお店を目指しています。
孤食が問題になっているのは母子家庭だけではないし。小中学生の子ども、地域の主婦、高齢者、単身赴任の会社員。どんな人でも足を運びやすい食堂に。
色々な人で賑わっている方が子どもたちもお店に来やすいでしょうから。いかにも、なこども食堂に出入りするのって子どもたちも躊躇してしまうんじゃないかな。同級生に見られたら嫌だとか。
 
※1 こども食堂
子どもやその親、地域の人々に対し、無料または安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供するための日本の社会活動。孤食の解決、子どもと大人たちのつながりや地域のコミュニティ連携の有効な手段とされている。
 
——ーなるほど。お店の内装もそういったところを意識されているのでしょうか。こじんまりしていて明るくて、子どもっぽすぎないという。
 
過ごしやすいインテリアにしています。テーブル席と、ひとりでも過ごしやすいようにカウンター席も。
カウンター席にはコンセントもつけました。仕事をしている方がパソコンやタブレットにつなぐこともできる。
TVがあるから、ワールドカップやオリンピックの観戦をみんなでやっても楽しいかもしれませんね。プロジェクターを用意して少年野球の観戦をしたり。みんなでわいわい集まるのが好きな人はたくさんいる。
場所さえあれば地域のみんなでできることはたくさんありますから。ただ、ご飯が食べられるだけの場所にはしない。
 
20191029-mirai2.jpg
 
20191029-mirai3.jpg
 
 
——ーUPSさんは和食店「WAJI」(※2)もされていますが、「みらい食堂」ではどのようなお料理を出されるんでしょうか?
 
メニューは日替わりのA・B定食とカレーです。具体的にどんなメニューなのかっていうのは決めていません。むしろそこが「みらい食堂」の一番いいところ。
作り手が毎日違うんですよ。一般の方なんですが、調理師免許を持った方もいれば主婦の方もいる。管理栄養士の学校に行っている19歳の子もいる。
だから、たとえ同じ生姜焼きでも昨日と今日で味が違う。味が合わないからもう来ない、っていうのはないかな。明日はまた違う味になっているので。
 
※2 WAJI
わじ。U・P・S株式会社が運営する和食のお店。「地」元の野菜や食材を使った料理を提供し、会話の「輪」が広がるように、という想いが込められている。地元の採れたて野菜や全国各地から仕入れたお肉やお魚を使った和食の逸品が魅力。各地の美味しい焼酎や日本酒とともに落ち着いた雰囲気でお料理を楽しめる。志木駅南口より歩いて3分。
 
20191029-mirai4.jpg
「今日の夕食(昼食)はなにかな」って思えるのが一番いいかなって。
家に帰るときに今日の奥さん、親は何を作ってくれるんだろうって考えることが良い。今の若い人って好きなものや同じものしか食べないから、そこを変えたいんですよ。
毎日来ても違うメニューが食べられる楽しみを作りたい。
 
そうそう、お客様の中から働いてみたいという方ができるかもしれないですね。
シニア世代……まだまだ現役で働けるのになかなかパートで雇っていただけない方であるとか。ベテランのようにお料理が上手な方。煮物とか、ああいう家庭の味って食べられなくなっているから。
おじいちゃんおばあちゃんと住まわれてない方も多いから、お客様同士でも作り手とお客様でも、「みらい食堂」が年配の方と交流する良い機会をつくるかも。

20191029-mirai10.jpg
 
——ー毎日違う家庭の味、お客様同士の交流、なんだか楽しそうです。そうそう、こども食堂は週に1回、月に1回の開催であることが多いですが「みらい食堂」は毎日営業されているんですね。
 
そこなんですよ。ボランティアやNPO法人だと第何曜日とかひと月に1回であるとかそれぐらいの規模でしかできないんです。気が向いたときにふらっと立ち寄れる場所でないと。
だから「みらい食堂」はできる限り地元の優良企業さんに支援をしてもらって毎日営業、黒字経営にしていく。
ただし、この店舗には朝霞七小区域のひとしか来ることができない。じゃあ二小の子、八小の子はどうしていくのか?
ここだけじゃ、意味がないんです。店舗も増やしていかないと。
 
20191029-mirai5.jpg
 
店舗を増やせば「みらい食堂」で働きたい人もやりやすくなるんです。
たくさん働きたいと思ってくれるのはありがたいけれど、こちらとしては週5日同じ人に出てほしくはない。毎日同じ味になってしまうから。
もう1店舗2店舗あればそこに人員を配置できますからね。
 
——ー一般的な飲食店とコンセプトや目指すところが異なる「みらい食堂」ならではの悩みですね。
 
そうですね。飲食店って難しいんです。いままでに無いものをやっていかないといけない、かといって無いものはうまくいかないから無い。
だから、うまくいく仕組みを社員一同考え、実践すれば今のこども食堂の在り方も変わるかもしれませんね。
 
協賛企業はいまは5社くらいです。信用できる会社に声をかけています。お米や材料、月にいくらか支援金を頂いています。
こちらから協賛についての促しは一切していません。各企業から貢献したいという意思があった場合に頂いています。みんな地域で社会貢献したいとは思っているんです。

20191029-mirai11.jpg
 
20191029-mirai12.jpg
 
ちなみに料理の値段なんですけど、小中学生の子どもは300円、65歳以上と18歳以下は500円、大人は800円です。
オープンしてから変わるかもしれないけれど、ひとまずこの価格設定で考えています。
お酒を飲む大人向けにつまみ料理も。瓶ビールとおつまみ3品で1000円。大人からは、正規の価格で笑
 
——ーなるほど。たしかに個人でも企業でも、社会貢献をしています!と胸を張って言うのは少し気が引けますし。こういう形で関わっていけたら理想ですね。
 
そうですね。「みらい食堂」のお米はマイタウンさんからの協賛をいただいております(※3)、など賞状は飾らせていただきますよ。そういうところで地域の方に名前を知っていただけたらね。協賛していただいた方には少しでも力になれれば。
 
※3 「みらい食堂」のお米
弊社マイタウンが協賛。ご飯はおかわり自由なので、食べ盛りの子どもが来れば来るほど、売れれば売れるほど赤字。それだけ繁盛してくれることが本望です。

20191029-mirai6.jpg
 
——ー互いに良い形で協力できればと思います。今回のインタビューのまとめ記事でマイタウン社員やお客様に「みらい食堂」を広めていくことはできますし。
 
はじめの方は口コミが中心ですよね。誰かのおすすめとか、通りすがりで「なんのお店だろう? 結構人が入ってるなー」って思ったり。
SNSをやっている人も多いし、「みらい食堂」はご飯食べ放題だから話題になるかもしれない。少しずつ、広まってくれれば!
 
20191029-mirai8.jpg
△「みらい食堂」の名前の由来は「子どもたちや高齢者、地域の未来の力になること」。コンセプトとぴったり!とすんなり決まったそうです。
カラフルなロゴは「茶碗を囲んでみんなで輪になる」「1週間違う味だから7色」と色々な解釈がありました!

----------
 
インタビューは以上になります。社長、UPSのみなさま、お忙しいところお時間を頂きましてありがとうございました。
オープン前のインタビューでしたので実際のお料理等は撮影できませんでしたが、また改めて、今度は客の一人として伺えればと思います。
「みらい食堂」是非、足を運んでみてくださいね!
 
※本記事は実際のインタビューをもとに再構成しております。
※インタビュー時期はオープン前になります。
 
----------
 

「みらい食堂」
埼玉県朝霞市浜崎1-7-27 メゾン朝霞台1F
営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00

 
投稿者 mytown 広報部

令和2年度新卒内定懇談会

2019.10.05

いつもマイタウンスタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
今年の4月より入社しました、S.L.M事業部の木下です。

10月4日、令和2年度新卒内定懇談会が執り行われました。
今年は今までの内定式と少し雰囲気を変え、「木曽路 新座店」にて懇談会を行いました。

20191005内定1.jpg

昨年の内定式とは会場も形式も違いましたが、1年前の内定式のことを思い出しました。
初めての顔合わせや自己紹介、すべてのことに緊張していました。
緊張のあまり、おいしい食事が喉を通りませんでした。
もう一度食べたいです。

20191005内定2.jpg

20191005内定3.jpg
 

令和2年度の内定者は2名でした。
おふたりとも緊張しているようでしたが、笑顔で堂々とお話しされている姿に驚きました。

食事が始まると少し緊張がほぐれたようで、学校生活ことや趣味の話などをお話ししてくれました。
色んなことを経験されていて、来年の4月から一緒に働けるのが楽しみです。
卒業論文や制作などお忙しいとは思いますが、残り約半年間の学生生活を思いきり楽しんでくださいね。


せっかくなので美味しかったお料理を少しご紹介致します。

20191005内定4.jpg

20191005内定5.jpg

20191005内定6.jpg

今年は和食のコースです。
鯛です!これはなんとおめでタイ!!
色鮮やかで見るだけでも楽しいお料理ばかりです。
もちろん味もとてもおいしかったです。

 

マイタウンでは新しい人や考え方を取り入れ、さらなる発展を目指しております。
お客様や地域の方々に喜んでいただけるよう努力して参ります。

今後ともマイタウンをよろしくお願いいたします。
 

投稿者 mytown 広報部

居酒屋弁当

2019.09.05
あっという間に九月ですね。
暑さは続きますが、空はずいぶんと秋らしくなってまいりました。
 
こんにちは、広報部の宮平です。
 
 
さいきんは休日に雨が降ってあまり遠出できていないので、お弁当の話をします。
普段は土日祝日限定でつくっているのですが、ブログ当番になりましたので一週間がんばってみました。中身はがんばれてないです。
 
実はわたし、結構な偏食家でして、サンドイッチに入っていそうな具材(トマトやレタス、ハム、ツナ、ゆで卵、マヨなど)が大体苦手です。時短レシピ封じ……。
それを避けて彩りよく作ろうとするとどうしても居酒屋風になってしまいます。
決して飲兵衛ではないのですが不思議ですね。
余談ですが最近の20代で週に3回以上お酒を飲む人は2割程度らしいです。わたしは多くても週1、2回なので平均ということが言えるのではないでしょうか?
 
 
**********
 

20190905 1day.jpeg
 
一日目
 
挽肉と玉ねぎのオムレツ
にんじんとピーマンのごま味噌きんぴら
なすの生姜ポン酢漬け
 
見た目がちょっと寂しかったのでご飯にごま塩をかけました。カワイイ
 
20190905 2day.jpeg
 
二日目
 
肉味噌うどん
なすの生姜ポン酢漬け
 
ジャージャー麵のようなものが食べたかったので。にんじんは前日の流用です
 
20190905 3day.jpeg
 
三日目
 
ピーマンの肉詰め
塩昆布入りだし巻き卵
にんじんと油揚げのごま味噌きんぴら
なすの生姜ポン酢漬け
 
ピーマンは前日の深夜に焼きました。ご飯もう少し慣れせば良かった。にんじんは前日の流用です
 
20190905 4day.jpeg
 
四日目
 
塩サバごはんwith塩昆布
ハンバーグ
だし巻き卵
オクラの胡麻和え
 
塩サバほぐしの瓶詰が賞味期限でした。おにぎりにしたほうがおいしかったかも
 
20190905 5day.jpeg
 
五日目
 
酒蒸し鳥のたらこ和え
えのきと油揚げのピリ辛きんぴら
だし巻き卵
オクラの胡麻和え
 
たらこがレンジでぱちぱちはじけるのにビビりながら温めました。今週一番おいしかった逸品!
 
20190905 6day.jpeg
 
六日目
 
濃厚つけ麺(並)
チーズおかかジロ飯(ごはん少なめ)
 
弁当かと思いましたか? INOSHOWでした!
阿部課長がINOSHOWご馳走してくれました! わーい大好き! つけ麺最高! 日替わりご飯がチーかかでハピネスの極み!
 
 
おいしい一週間になりました!
世の中の偏食家のみなさまとレシピを分かち合いたい今日この頃です。 おわり

 
**********
 
~~~おすすめ物件~~~

20190903 osusume.jpg
(画像タップ/クリックで詳細をご覧いただけます)
 
 
◇理想の住まいを形にするフリープラン住宅
◇西武池袋線「ひばりヶ丘」駅徒歩19分
 
北口より大通りを真っ直ぐ、一本入ったところにある分譲地です。
三方角地のモデル棟建築予定、間取り図をWEB公開中です。
 
投稿者 mytown 広報部

彩夏祭2019

2019.08.08
いつもマイタウンスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
S.L.M事業部、広報担当の宮平です。
 
saikasai2019-06.jpg
 
先日8月3日(金)から3日間にわたり「彩夏祭(さいかさい)」が開催されました。
ついこの間の記事でも話題に上げさせていただいております)
 
「彩夏祭」は朝霞市が誇る夏の大イベント。毎年70万人以上の来場者があり市民を中心に長年親しまれているお祭りとなっています。
朝霞を中心に地場企業として続いてきたマイタウンにとっても、馴染み深く大切なものです。
 
 
この度、朝霞市在住のスタッフより「彩夏祭」のようすを伺ってまいりました。
写真と併せてレポートいたします! 
ご家族で楽しまれながら、素敵な写真をたくさん撮ってきてくださいました!
 
 
*********
 
 
まずは祭りの華となる「関八州よさこいフェスタ」のようすから!
こちら、なんでも本州最古のよさこい祭りなのだとか。
小さな子どもから大きな大人まで、今年度は全94チームが参加されていたようですよ!
 
 
saikasai2019-03.jpg
 
 
衣装がとても華やか! 風になびく羽織がとてもかっこいいです。
打ち鳴らす鳴子の音が「カチャ!カチャ!」と揃っていて、お子さまも大興奮だったとお聞きしました。
 
 
saikasai2019-02.jpg
 
 
袴の姿も素敵! 
当日の気温天候を考えるとかなり暑そうではありますが、力いっぱい舞っていたとのこと。
本当にみなさまお疲れ様でございました。
きらびやかな和装をみると、心が躍りますね。
チームによって色も形もさまざまで、写真だけでも楽しませて頂きました。
 
 
saikasai2019-05.jpg
 
 
この大きさ、少々おののいてしまいますね……!
よさこいと言ったら「大漁旗」ではございますが、ここまで大きく迫力があるものが見られるのは珍しいのではないでしょうか。
一体何メートルあるのでしょうか? 子どもや女性が持つと倒れてしまいそうな。
 
 
saikasai2019-01.jpg
 
 
大きな旗振りもあり、組体操(?)のようなパフォーマンスもあり、大変盛り上がるイベントだったようです。
多くのチームは朝霞市の地域団体のようですが、山形から来ているチームもあるようで。「よさこい」の界隈ではかなり注目度の高いイベントなのかもしれません。
 
 
**********
 
 
「彩夏祭」での一大イベントといえば、やはり打ち上げ花火!
祭りの2日目、土曜日の夜から約1時間で9000発もの花火が上がります。
この規模、市内の祭りとしては相当ではないでしょうか?
 
一眼レフの綺麗な花火写真。祭りに行けていない、見逃してしまった方は必見です!
 
saikasai2019-07.jpg

saikasai2019-08.jpg

saikasai2019-09.jpg
 
星やドロップのようなカラフルでかわいらしいもの、ひまわり畑やすすき畑を思い起こすような優しく品のあるものもあり。
当日はちょうど三日月が出ていて、夜空がずいぶんとロマンチックなようでした。
 
来年は是非、朝霞で「彩夏祭」の花火を楽しまれてはいかがでしょうか。
 
 
**********
 
 
そうそう。
今回の「彩夏祭」では、株式会社マイタウンは朝霞の地場企業として協賛させていただきました。
 
saikasai2019-10.jpg saikasai2019-11.jpg saikasai2019-12.jpg
 
駅前を中心に、会場メインステージ正面や脇に広告を掲載させていただきました。

saikasai2019-stage.jpg
 
メインステージには業務提携をしている「オミクス不動産」「U・P・S株式会社」と三社並んで社名が載っています。
宣伝活動に力を入れている「しぇあまる」の名前も!
「しぇあまる」は街をもっと便利に快適にする、駐車場シェアリングサービス。是非チェックしてみてくださいね。
 
syeamaru rogo.png
 
 
 
マイタウンは、住まいを通じてお客様の喜びに寄与、地域社会の発展に取り組んでまいります。
今後とも株式会社マイタウンをよろしくお願いいたします。
 
------------------------
 
「彩夏祭(さいかさい)」

saikasai2019-04.jpg
 
開催日:毎年8月第1週を中心とした金土日の3日間
朝霞会場:東武東上線「朝霞」駅 徒歩5分
北朝霞会場:東武東上線「朝霞台」駅 / JR武蔵野線「北朝霞」駅 徒歩5分
 
投稿者 mytown 広報部

彩夏祭、開催中!

2019.08.03

いつもマイタウンスタッフブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
広報部ことS.L.M事業部の木下です。

朝霞市民まつり「彩夏祭(さいかさい)」が8月2日・3日・4日で開催されています。
3日間で約70万人もの方が来場する大きなお祭りです。

20190803門.jpg

たくさんの出店があったり、多種多様なイベントもあるようです。
その中でも「彩夏祭」のメインイベントといえば、「関八州よさこいフェスタ」と打ち上げ花火ではないでしょうか。
「関八州よさこいフェスタ」は、1994年に本州で初めて始められた鳴子踊りの祭典です。
打ち上げ花火は、1時間に約9,000発もの花火が市街地で打ち上げられることで知られています。

そんな「彩夏祭」へ一足先に遊びに行ってまいりました!

20190803ボール.jpg

20190803出店1.jpg

20190803出店.jpg

20190803出店2.jpg

たくさんの出店がありました!
かき氷、焼きそば、やきとり、焼きとうもろこし……
美味しそうなものばかりです。

残念ながら行くのが早すぎてしまい、何も食べられず、何も買えず……
雰囲気だけでも十分に楽しかったので全く問題ありません。(どう考えても焼きそばが食べたかったです)

そしてこんな出店を発見!

20190803タピオカ.jpg

かき氷でもタピってしまえる時代です。
私はタピオカ経験が浅いのでどんな味なのか気になるところです。

20190803さいかちゃん.jpg

あら、かわいい
彩夏祭シンボルキャラクターの彩夏ちゃん(さいかちゃん)です。
「彩」の字と打ち上げ花火をイメージした髪型がチャームポイントだそうです。
今年のゆるキャラグランプリにも出場するみたいですよ。
花火をイメージした髪型と常に両手に鳴子を持ち、祭りに真摯に向き合っている姿を見ているとだんだん応援したくなってきますよね。
投票期間は10月25日までだそうです。


メイン会場は2ヶ所。
◇朝霞会場 
関八州よさこいフェスタの「流し踊り」や朝霞商工まつり、スポーツイベント、打上花火などの多数イベントが開催されます。

◇北朝霞会場
北朝霞公園野球場内に大きなステージが設置されており、関八州よさこいフェスタのステージ演舞やミュージックフェスティバルなどのイベント目白押しです。

20190803ステージ.jpg

楽しそうなイベントが盛り沢山の「彩夏祭」
夏休みの思い出作りにぜひ遊びに行ってみてくださいね。

------------------------
「彩夏祭(さいかさい)」
開催日:毎年8月第1週を中心とした金土日の3日間
朝霞会場:東武東上線「朝霞」駅 徒歩5分
北朝霞会場:東武東上線「朝霞台」駅 / JR武蔵野線「北朝霞」駅 徒歩5分

投稿者 mytown 広報部

マイタウン夏のバーベキュー!

2019.08.01
いつもマイタウンスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
広報部ことS.L.M事業部の宮平です。
 
先日社内レジャーとして埼玉県秩父郡横瀬町のバーベキュー場「小松沢農園」に行ってまいりました。
大人と子どもあわせて70名超。終始にぎわう楽しい一日となりました。
 
本日はその模様をお届けいたします。

*****
 
参加者の多くはマイタウン本社近くに停車したツアーバスにて出発!
朝早くから楽しい会話で盛り上がったとかどうとか。
約2時間近くかけて、たどり着いたとのことです。
 
なかには自転車で横瀬まで来たスタッフもいたとか。
一体何時間走ったのでしょうか? 末恐ろしいですね!
 
小松沢2019_01.jpg
△当日はとてもいいお天気でしたね!
 
 
レジャーのメニューは盛りだくさん。
まずは奥の広場に集まってお餅つき大会となりました!
 
小松沢2019_02.jpg
△最初は力自慢の男性社員方がもち米をすりつぶし、形を整えてくれました。
 
ふわりと香るあまいもち米のにおいにおもわずうっとり…!
まだかなまだかな、と楽しみに見守っておりました。
 
軽めの杵に持ち替えて、お子さま方もお餅つきに挑戦です。
まわりからの「よいしょ~!」の掛け声に合わせて、みんな頑張ってくれました。
 
小松沢2019_03.jpg
△お父さんの助けを借りながら小さな子もえいや!とぺたぺたしていました。
 
締めの餅つきはもちろんこの方!
我らが営業本部長です。
 
小松沢2019_04.jpg
△振り下ろす勢いが一味違いますね……! ありがとうございます!
 
 
つきたてのお餅は一口サイズにちぎって、みんなで美味しくいただきました。
おしょうゆに大根おろし、きなこなどなど。
 
子どもたちには少し大きかったかもしれません。
大きく口を開けてゆっくりゆっくり頬張っておりました。
 
小松沢2019_05.jpg
△しょっぱいおろし味は大人に人気でした。
 
*****
 
お餅つきの後は河原で魚のつかみ取り!
にゅるっと逃げてしまうすばやいマスに子どもたちは大はしゃぎでした。
 
小松沢2019_06.jpg
△普段はスーツでばしっときめている大人のみなさんも楽しんでおりました。
 
最初は慣れないマスつかみに右往左往な方々。
「あっちにいった!」「ここにいっぱいいる!」と声をあげて水飛沫をあげてワタワタしていました。
 
少し経つと隅の浅瀬にマスを追い詰めたり、そろっと近付いて上手につかんだり。
カゴはすぐにいっぱいに、あっという間に捕獲完了とあいなりました。
 
小松沢2019_07.jpg
△マスつかみ場から離れて涼んでいる大人も多数。水が冷たくて気持ちが良かったですね!
 
*****
 
川遊びにはしゃいでお腹も空いてきたころ、バーベキューの用意ができたとのことでお昼ご飯となりました!
美味しいお肉にお野菜、ひんやりとしたジュースにお酒とが身体にしみわたりました。
 
小松沢2019_08.jpg
△半屋外、という雰囲気がとてもよかったです。暑いは暑いので持参した手持ち扇風機で涼んでいる方も。
 
きのこ汁や冷たいお蕎麦、果物をそのまましぼったようなイチゴジュースやぶどうジュース。
夏らしいメニューはやはり楽しくなってしまいますね!
かき氷やソフトクリームもあって子どもたちは大喜びでした。
 
 
写真に撮り損ねてしまったのですが、レジャーメニューにはなんと「カブトムシ取り」「しいたけ狩り」「竹とんぼ作り」なども。
川遊びに戻ったりそれぞれ思い思いに楽しく過ごされていたようでした。
 
 
小松沢2019_09.jpg
 
最後は秩父の山を背景に集合写真をパシャリと。
みなさんとても満足げな表情です。
 
人と人とのつながり、笑顔を大切にするマイタウンらしい会となったのではないでしょうか。
ここでの交流をきっかけにスタッフ同士の連携もさらに良くなったりして!
 
 
来年もまたこのような会ができたら、と思います。
企画・幹事をしてくださった本部長・店長、本当にありがとうございました!

 
投稿者 mytown 広報部