スタッフブログ

みやべぇ、平成最後の夏休みを過ごすの巻

2018.09.22

あの暑かった、いや熱かった夏ももう終わり。
巡る季節を感じる今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか

30.9.22shiki-blog01.02.jpg

ご無沙汰しております。そう、宮部です。

30.9.22shiki-blog①.jpg

安室ちゃんも引退され、平成という時代もまもなく終わりを迎えます。時は容赦なく進んでいきますね。
そんな私の夏休みは【食戟の夏休み】となりました。
以前もブログに書きましたが、我が家には【黒猫のクロちゃん】がおるので、遠出は控えております。
よって、夏休みは近隣への小旅行を楽しんできました!

 

まずは去年も行った、浅草、純喫茶マウンテンの【スカイツリーパフェ】

30.9.22shiki-blog②.jpg

全長38cmという高さはもちろんのこと、注目して欲しいのは盛り付けられたフルーツ。
いちご、バナナ、ぶどう、スイカ、パイナップル、キウイ、チェリー、ドラゴンフルーツ、桃…
どれもごろっと大きくカットされたものばかり。ひとつひとつがとってもフレッシュで、かなり贅沢!(フルーツは季節によって異なります)

中央の生クリームの中にはジャイアントポッキー(いちご味)入り。
グラスにはシャリッとした氷の食感が楽しめるバニラアイスに、あま~いチョコレートソース。
底にはコーンフレークにまたまたフルーツと、まさに夢のようなパフェに仕上げられています。

また、パフェとはフランス語で「完全な」という意味の parfait (フランス語発音: [parfɛ] [1][paʁfɛ] [2]パルフェ)から、「完全な(デザート)」という意味とされる。「パフェ」はその英語による発音(英語発音: [pɑː(r)'fei ] パーフェイ)が語源とされています。(ウィキペディア参照)

いやー大満足ですね!

 

次は、鎌倉観光です!

まずは朝一で「竹の寺」で有名な【報国寺(ほうこくじ)】に行ってきました。
境内に竹林があり、酷暑真っ只中ですが竹林の中は風通りが良く、日影が涼しく笹の音が心地よく響き、
別世界にいるかのような雰囲気です。

よーし、ここは宮部のパワースポットに決めた!!

中央に写っているのはかぐや姫ではないですよ!

 

さて折角鎌倉に来たので、その足で私が大好きなカレーのお店【珊瑚礁 モアナマカイ店】に行って参りました!

注文したのはこれ!

浜豚(ハマトン)のカレー、炭火焼きスペアリブ、シーフードサラダ、グァバジュース

スパイシーで香り高いカレーと、海の旨味を全て味わう事が出来るような、
海の幸たっぷりのシーフードサラダ。
鎌倉の自然を感じることができる絶好のロケーションでの食事。

お店の中も、まさにリゾートレストラン!まるでハワイに来たのかと錯覚してしまうほどです。
お店の店員さんも活気があって、気持ちの良い店内の雰囲気。
まさに髪無い様…いや神対応のお店!贅沢の極み!
今はレトルトカレーでも販売しているようです!
皆様も是非訪れてみてください!

 

その後、鎌倉で有名なパンケーキのお店【カフェ坂の下】に行ってきました。

 

ドラマ「最後から二番目の恋」でロケ地として使われていたカフェです。
古民家を改装したカフェは落ち着いた癒される雰囲気でおすすめです。
店内の家具や装飾品も絶妙な統一感があり、おしゃれな雰囲気です。
プレーンパンケーキはもちっとした生地が三枚重ねでホイップクリームもたっぷりで食べ応えがあります。

抹茶パンケーキアイス添えは鎌倉らしい抹茶を利用した人気のメニューです。
つい長居してしまいそうな居心地のいいカフェです。
皆様もおいしいパンケーキを召し上がってみて下さいね!

最後は池袋【幸せのパンケーキ】

ここでは【季節のフレッシュフルーツパンケーキ】と【ティラミスパンケーキ】を頂きました。

『幸せのパンケーキ』は注文を受けてから生地をこね、独自の製法と徹底した温度管理で、
一枚一枚丁寧に、およそ20分かけて“ふわふわ”に焼き上げます。
世界一ふわふわでしっとり感のあるパンケーキに濃厚でクリーミーなニュージーランドの高級マヌカハニーと発酵バターをブレンドしたホイップバターを絡めると これまでになかった驚きと感動に包まれます。

私は【ティラミスパンケーキ】がオススメです!

 

 

どうですかこのブログ?宮部もやればできるでしょ!
まったく面白味に欠けるけど…全然面白くないけど…

では、志木本店で僕と握手!