スタッフブログ

IRON MAN

2020.10.09

みなさまこんにちはsun設計部の桑野です。
入社して4年目になりますが、ブログは自己紹介以来の2回目の投稿です。
26歳だった私も今年で29歳になりましたsign01
社会人になりたての頃は三十路を迎えるとかっこいい大人になっていると思っていましたが、
今のところ理想には程遠いようですcoldsweats01

突然ですが皆さん、自分でワイシャツのアイロンがけはできますか?
恥ずかしながら私はやったことがありませんsweat01
ノーアイロンシャツもありますし、クリーニングに出せば楽できれいですからねcatface
私みたいな人も少なくないはず。

しかし、自分でワイシャツをパリッと仕上げられたら
かっこいいんじゃないか?と思った単純なアラサー男flair
近頃おうち時間が長くなったこともあり、これを機にIRON MAN”アイロンマン”になる決意をしましたangry

購入したのはパナソニック製ドライアイロン(NI-A66)
s-写真1.jpg

スチームを推す方が多いのですが、シンプルなものが好きなのでこちらにしましたhappy01

アイロン用シワとり剤も購入して抜かりはありません。

s-写真2.jpg

さっそくYouTubeで予習した通り襟→肩→袖→前身頃→後身頃の順番でかけていきます。
アイロン掛け途中の写真を撮ろうと思っていましたがとてもそんな余裕はありませんでしたcoldsweats02
というより集中して忘れていた感じですね、気分は職人さんですnotes

袖に悪戦苦闘しながら約15分、ようやく1枚掛け終わりましたscissors
ビフォーアフターがこちら。

Before
s-写真3.jpg

After
s-写真4.jpg

シワは完全にのびていませんが、伸びしろを感じる仕上がりshineこれからに期待しましょう。

しかし掛け終わったあとのシャツをカーテンレールにかけるとすぐスペースが埋まってしまいましたsad

こんなときは室内でも洗濯物が干せて
高さを3段階調整可能かつ使わないときはワンタッチ着脱ですっきり収納できる
室内物干しホスクリーン(SPC-W)があると便利ですねnote

投稿者 mytown 設計部